トップページ » 排水設備主任技術者資格制度, 下水道協会からのお知らせ » 令和2年度 沖縄県下水道協会下水道排水設備工事責任技術者更新講習及び登録更新案内

令和2年度 沖縄県下水道協会下水道排水設備工事責任技術者更新講習及び登録更新案内

令和2年度 沖縄県下水道協会
下水道排水設備工事責任技術者更新講習及び登録更新案内

更新講習受講対象者 各位

下水道排水設備工事責任技術者登録更新をおこなう者は、下水道排水設備工事責任技術者更新講習を受講しなければなりませんが、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、令和2年度下水道排水設備工事責任技術者更新講習会を開催することができません。

つきましては、緊急避難措置方式といたしまして、テキストおよびDVD等の資料にて更新講習を受講したものとみなすこととなりましたので、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

また、「排水設備工事責任技術者講習用テキスト」平成29年3月31日発行の購入を必須といたします事もご了承いただきます事お願い申し上げます。

1.更新講習受講該当者

沖縄県下水道協会の既責任技術者の登録有効期限が平成32年9月30日または2020年9月30日までの者。

2.更新講習の申請※申請から責任技術者証交付までの流れ

申請受付期間
令和2年6月1日(月)~ 令和2年6月12日(金)
責任技術者証受取り期間
令和2年7月1日(水)~ 令和2年7月10日(金)
詳細はPDFをご確認ください。
下水道排水設備工事責任技術者更新講習及び登録更新のご案内(PDF)

3.ご注意

  1. ① 沖縄県下水道協会の登録有効期限の記載が平成32年9月30日または2020年9月30日になっている既責任技術者は、必ず令和2年度の更新講習及び登録更新申込みを行ってください。なお、受講しない者は、既責任技術者の資格を失います。
  2. 「排水設備工事責任技術者講習用テキスト」平成29年3月31日発行の購入をなされない場合は、登録の更新ができませんので必ずご購入ください。
    ※令和2年度下水道排水設備工事責任技術者更新講習におきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から特別措置により講習会を開催せず、テキスト及び他参考資料を活用して各自で学習する条件で排水設備工事責任技術者の更新を認証することから、テキストの購入が必須となっております。
  3. ③ 下水道排水設備工事責任技術者更新講習受講・登録票(第18 号様式)は、責任技術者証の受取りの際に引替えとなりますので、大切にお持ち下さい。また、紛失等した場合は、当協会にてご本人様が再発行手続きを行って下さい。

4.申し込み先(各市町村の下水道担当課窓口)

各市町村の下水道担当課窓口(PDF)